0

外食もレジャーもお得に!

金券ショップと言えば、多く人は新幹線の切符等を格安で購入すると言った事を思い起こすでしょう。しかし金券ショップでは、それ以外に官製はがきや切手、各種のギフトカード、商品券、さらには各企業が株主優待として発行している様々な優待券などが販売されています。

従って、金券ショップを活用すれば、日常生活の色々なシーンでの出費を抑えて楽しむ事ができます。例えば、外食やレジャーと言ったシーンでも活用が可能です。本記事では、その活用法を紹介したいと思います。

外食系金券でお得に食べる

金券ショップを利用して格安で外食を楽しむ事が可能です。その方法としては2つの方法があります。1つは外食チェーン店が発行するギフト券が販売されており、それを活用する方法です。もう1つは、外食産業の色々な企業が、株主に発行している優待券が販売されており、それを購入して利用する方法です。和食、洋食、焼き肉等様々な外食関連企業の優待券があり、好みの外食を楽しめるのも嬉しいポイントです。

ギフト券は、利用期限がないものが多いですが、株主優待券には利用期限があるものが多く、利用期限の迫っている外食企業の株主優待券は驚くほどの格安で販売されている事もあり、金券ショップでこうした優待券を探してみる価値は十分あると言えます。

遊園地などレジャーのチケットもお得に!

また、レジャーに関連する株主優待券も各種販売されており、こちらも利用価値の高いものです。各地の有名な遊園地の優待券、プロ野球の観戦チケット優待券や球場売店での買い物券、ゴルフ場の優待券、映画館の優待券、そして私立美術館の優待券等があり、思わぬ格安のものに出会う事もあります。

もちろん、ビッグなレジャーである旅行関係では、鉄道の切符はもとより、旅行会社が発行しているギフト券の旅行券もあれば、有名ホテルや旅館のギフト券や優待券もあり、こうした移動・宿泊の全てが、金券ショップで格安で揃える事も可能です。

株主優待券を更に現金に買える人が居るので、金券ショップにはさらにお得なチケットが沢山ありますよ。

5万円以下で買えるお得な「株主優待銘柄」ベスト5!「利回り33%超」「投資額300円で優待がもらえる」など、お得なうえに最低購入金額が安い5銘柄を紹介

私の使い方

私がレジャー関連で利用するケースとしては、家族全員での旅行やレジャーで利用する事がよくあります。1人なら費用もそれほどではありませんが、家族4人分となると、格安の優待券等を購入できればその差額は馬鹿になりません。

子供が小さい時には遊園地の優待券を何度か利用しましたし、つい最近では、あの有名な高級フグ料理店の株主優待券をゲットでき、家族でその割引優待券を利用してフグのフルコースを楽しみました。外食関連の株主優待は同じ企業のものが常に販売されているとは限りませんが、お好みの外食関連の優待券・割引券を見つける事ができた時には、それだけで幸せを感じるものです。

マクドナルドの商品が無料で引き換えできる券がもらえます。この優待の良い所は、バーガーだけ・ドリンクだけ・サイドメニューだけ・・・といった感じで単品でも商品の無料引き換えに対応する点です。期間限定の商品や朝マック、ハッピーセットも引き換えOKな使える優待です。

引用出典 優待投資家に人気!おすすめ株主優待

まとめ

以上の様に、金券ショップの活用は定番の新幹線の切符以外に、外食やレジャーを格安で楽しめるギフト券や株主優待券もあり、家族で楽しむ時には思いの外の節約ができ、家計が大いに助かります。

外食を目的に街の繁華街に出かける時に、事前にどんなジャンルのお店にするかだけを決めて置き、金券ショップに立ち寄って、販売されている株主優待券を見て、個別のお店を決めると言う裏技も考えられます。金券ショップに立ち寄ると言う面倒はありますが、それによって大きく節約できるのですから、外食・レジャーでも金券ショップはもっと利用すべきと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です